アロマオイルの精油、どう使う?

アロマオイルをマッサージで使おうと思っているなら、ぜひ安全な使い方や効能について知っておきましょう。

精油とはエッセンシャルオイルの事であり、植物の花や根っこ、葉っぱや種子、樹脂などから抽出した天然素材で色々な種類がありますが、原液は高濃度の有効成分を配合している揮発性物質で、植物によって異なる香りと機能がありますよ。

使用する際には幾つか注意が必要で、精油を飲んだり目に入れるのもダメですし、精油の原液はとても濃いため原液のまま皮膚に付けたり使用するのはNGなのです。

精油は揮発性物質ですから、保管時には火にも気をつけて使用しましょう。

成分が変化しやすいとも言われているため、長時間空気や日光に晒したり高温多湿の場所で保管しないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です