顔のたるみに効果抜群のマッサージ

自宅で簡単にできるセルフケアにより、顔まわりに溜まってしまったリンパや老廃物を取り除いたり、たるみや浮腫を解消できますから、ぜひマッサージ用のクリームやオイルを使ってマッサージしましょう。

マッサージでは主に中指と薬指を使い、下から上へ向かって全体的に頬を上げるようにマッサージしていき、鼻のマッサージでは下へ向かうように流しますが、額や顎も上へと引き上げるようにマッサージして、顔全体の筋肉を引き上げます。

フェイスラインのマッサージでは顎の部分から押しつつ、手を少しづつ上へと持って行き、耳を軽く引っ張りましょう。

両手の拇指球を顎の下に添えたら、余分な脂肪を上げるように、そのまま上へギューっと持ち上げて、最後に首や鎖骨まで流しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です